木村拓哉の娘が凄腕!長女はフルート奏者で大会を総なめ?

木村拓哉の娘が凄腕!長女はフルート奏者で大会を総なめ?
[記事公開日]:2020/02/08 
Pocket

2000年に工藤静香さんと結婚された木村拓哉さん。

当時はビッグカップルの結婚に世間も盛り上がっていたことでしょう!

そんな2人に生まれた娘にも注目が集まる始末。

両親がビックなだけに、娘にも注目が集まっています。

今回はそんな話題の娘、長女に迫っていきます!

木村拓哉の長女はフルート奏者?


画像出典元:トピグーチャンネル

木村拓哉の娘。

それだけで注目を集めてしまう、芸能人の元に生まれた子供は嫌でも注目が集まる。

「注目されたい」そんな存在であれば嬉しくてたまらないだろう。

だが、木村拓哉の長女は違った、「親の七光」と言われることが嫌なくらいに。

長女が注目されるのは木村拓哉の娘ということもあるがもう一つ注目を集める理由がある。

それが”フルート奏者”ということだ。

スポンサーリンク

木村拓哉の長女は凄腕奏者のトライリンガル?


画像出典元:NEWSポストセブン

名前は木村心美(きむらここみ)さんと言います。

生年月日は2001年の5月1日です。(2020年で19歳)

心美さんはメディアに全く顔を見せません。

なので素顔は謎のまま。

今でも注目を集めているのは、超実力を持つフルート奏者として!

今では卒業された高校内でも、ルックスもスタイルも親譲りで歩くだけでイヤでも目立ってしまうほどだったそうだ。

奏者としての実力と、ルックスもスタイルもいいとなれば、芸能界側はも躍起になる。

元々がいいだけに、フルート奏者としての実力もあるとなれば尚更だろう。

高校は超名門音楽学校である桐朋学園高校の管楽器専門科に通う女子高生でした!

この学校は年に数人しか入学できない学校である。

その狭き門をくぐったの幼少期のフルートの英才教育あってのものだろう。

その甲斐もあって実力は折り紙付きなのである。

偏差値も67と超難関校、一学年は90人と少数

この学校の出身者には、世界的な指揮者の小澤征爾さんや世界的ピアニストの中村紘子さん、あの鬼母キャラとしても有名な世界的バイオリニスト高嶋ちさ子さんといった超有名な音楽家達が卒業している学校になります。


画像出典元:NEWSポストセブン

学校の関係者の方も、その実力は折り紙付きと認めるほど。

小学生の時には山野楽器店主催のコンクールで最優秀賞を獲得。(大手楽器店)

2018年の8月にも学生コンクールの最高峰『全日本学園音楽コンクール』の予選を勝ち抜き東京大会の本戦に出場。

全国大会には出場できないにしろ、優秀な成績を収め、伸び代があることに期待もされるほどだったようです。

2019年にも日本奏楽コンクールに出場し、管楽器部門高校の部で優勝

実力があるので次は世界も見ていると言われている。

長女の心美さんの実力について観客の1人が「彼女の音の深みは、ほかの学生とはレベルが違います。まさに圧巻の演奏でした。」と話すほどだったようです!

そしてインターナショナルの出身、英語もフランスも堪能。

日本語と、英語とフランス語が話せる、トライリンガルでもあるのだ!

高校自体が芸能活動を禁止していたこともあるが、卒業後はプロとしてデビューすることも珍しくないだろうという見方もされていた。

芸能関係者もそこを視野に入れて動いているようだが、プロモーションは工藤静香さんが担当。

彼女を口説くところが入り口ということですぐに芸能界入りということも難しい見方もできる。

奏者として一流になりつつある、成長の変遷を見ると、才能のすごさを感じますね!

さらにトライリンガルとくれば海外でも活躍できることが目に見えます。

将来の夢についた「一番がフルート奏者、二番が声優。三番が女優」と語っていた心美さん。

このままフルート奏者として、花が開きそうですね!

スポンサーリンク

木村拓哉の長女が人気オーケストラグループのコンサートに出演


画像出典元:JPCO

このコンサートを開催している、グループ名を「JAPAN POPURA CLASSIC ORCHESTRA」と言います。

略して『JPCO』と言います。

このグループは海外で活躍する名プレーヤーも名を連ねる人気のグループと言われています。

メンバーは日本・韓国・アメリカのメンバー総勢50名が在籍。

全国各地で開催するツアーやイベントは即完売するほどの人気を獲得しています。

このグループのコンサート2020年1月10日のイベントにゲストとして招かれたのが木村心美さんでした!


画像出典元:NEWSポストセブン

このコンサートで心美さんはフルートのソロパートを演奏。

その演奏を聴いていた観客の1人が唸ったようです。

ここは耳の肥えたお客さんが多い老舗のステージですよ。10代であんなに美しいソロパートを堂々と…。両親の才能をしっかり継いでいるのね

そうコメントを残すほど、フルートの腕前は凄いと言えますね!

人柄は我が道を行くタイプ。

心美さんは両親に相談するというよりは人に流されず自分で考え抜いて我が道を行くタイプと言われています。

今最善と思うことをそのまま実行に移すのでしょうね!

急な芸能界入りもあり得るかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

俳優カテゴリの最新記事