藤田ニコルの本名は漢字?双子なの?ハーフっぽくないけど嘘?父親は?

藤田ニコルの本名は漢字?双子なの?ハーフっぽくないけど嘘?父親は?
Pocket

ハーフである藤田ニコルがハーフじゃないと騒いでる人がいるようで終いには本名が漢字だと言い出す始末。

それが嘘だと証明するためにまとめました。

藤田ニコルのプロフィール

藤田 ニコル

*生年月日:1998年2月20日(19歳)
*出身地:ニュージーランド
*血液型:A型
*身長:167cm
*体重:47kg
*スリーサイズ:B78/W58/H85
*事務所:オスカープロモーション

父親がロシア人とポーランド人のハーフで、母親が日本人のハーフです。

モデルの紗蘭さんとは親友で、高校も同じ飛鳥未来高校 池袋キャンパスだったようです。

父親はロシア人とポーランド人のハーフ、母親は日本人でスナックを経営。

2009年:第13回ニコラモデルオーディションに応募し、1万4076人の中から5人のグランプリの一人に選ばれる。

ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデル「ニコモ」となる。

他のグランプリストは池田依來沙(現在『CanCam』専属)、松井愛莉(現在『Ray』専属)、古畑星夏(現在『Seventeen』専属)、春川芽生の4名。

2012年:「ニコラ」を卒業。「ポップティーン」のモデルとなる。

2015年:「めざましテレビ」のイマドキガールを務める。

2016年:シングル「Bye Bye」で歌手デビューを果たす。

2017年:「ポップティーン」モデルを卒業。「ViVi」の専属モデルとなる。

ハーフだったとは知りませんでしたね。

そんな感じはしませんけど、どうやらすっぴんを見るとそれがわかるようです。

スポンサーリンク

藤田ニコルの本名は漢字?

本名についてですが、漢字なのでしょうか?

そんな藤田ニコルは本名なのか気になると思いますが、芸名である藤田ニコルはそのまま本名も「藤田ニコル」というんです。

そして、藤田ニコルの「ニコル」に漢字表記は無く、カタカナのままだそうですね。

とても可愛い名前だと思いますが、この名前のせいで中学時代いじめを受けていたのだとか。

中学時代からモデル活動を始めていた事もあって、藤田ニコルの写真を印刷され画鋲が刺されていたという壮絶ないじめだったようです。

いじめられていたのは意外でした。。。

壮絶な過去があると暗くなりそうですが、明るくいられるのが不思議なくらいです。

どこかで気づいて変わられたのかもしれませんね。

藤田ニコルが双子って本当?

藤田ニコルは双子なの?

藤田ニコルさんとよく一緒に検索されているキーワードに「双子」というものがあることから気になっている人が多いのだと思われます。

双子の噂がたったのは上の画像によるものです。

オカリナさん(おかずくらぶ)と同じ髪型をして同じ服を着るとまるで双子のように似ていたからです。

似ているだけで双子ではありません。

ちなみにこの画像のオカリナさんのヘアメイクは藤田ニコルさんの専属についているヘアメイクさんがおこなったようです。

いやいや似てるけどさ、無理あるやん。

おかずクラブと藤田ニコルだと雲泥の差があるやん。

芸人とモデルって似るにも限界ありますよね・・・

スポンサーリンク

藤田ニコルがハーフっぽくないけどハーフなのは嘘?

藤田ニコルは父親はロシア人とポーランド人のハーフ、母親は日本人でスナックを経営をされているので、ハーフであることは間違いないです。

藤田ニコルさんがハーフっぽくないと言われる理由は、雰囲気や日本語の流暢さや外見的な要素なのではないでしょうか??

育った環境はどこであれ、ハーフと聞いたら2つの言語を話せるのかなとバイリンガル的イメージを持ってしまいます。

その点では、日本語が流暢ですし、若者っぽいですよね。

また、雰囲気も「藤田ニコル」という個性が活かされていて、モデル業もそのような個性が発揮されているのかと思います。

最後に、外見的な要素というのは、ハーフといえば、外国人の血が入っているということですし、どこか、顔の彫りが深いイメージを持っているというがあります。

しかし、藤田ニコルさんは、父親が「ロシア人とポーランド人」のハーフでありながら、つまりは半分外国人の遺伝子が入っていながらも容姿が日本人っぽいですよね。

といわれると確かに思えなくもないですし、にこるん自身もハーフと思われないようにメイクしてると言っていたので、より見ないかもしれませんね。

スポンサーリンク

藤田ニコルの父親は誰?

父親もハーフなのですが、これがまたイケメン。

イケメンですよね!

藤⽥ニコルちゃんは英語が全く話せないそうです。

3歳のとき、両親が離婚。⺟親に引き取られ、⽇本に来ました。

その後は、インタナショナルスクールなどには⾏かず、地域の公⽴学校に通学。

英語は苦⼿な科⽬で避けて来たとか。

それでも、「ノリ」で、プリクラで写真を撮ったり、⼀緒にオムライス⾷べたりして、楽しい時間を過ごしているのです。

⾔葉は通じなくても、親⼦なので、「ハート」で通じ合っていると、ニコルちゃんは⾔っておりますよー。

お⽗さんが⽇本までニコルちゃんに会いに。

お父さんも子供は大好きなんですね!会いに来てくれるというのは嬉しいですね~

これからも仲良くしてほしいものです。

以上!
最後までお付き合い頂きありがとうございます。
それでは!

モデルカテゴリの最新記事