葉加瀬マイのあいのり時代はちゃむ?実家は袴田外科?家系図は?

葉加瀬マイのあいのり時代はちゃむ?実家は袴田外科?家系図は?
[記事公開日]:2018/07/22 [最終更新日]:2019/10/26 
Pocket

タレントとして活動している葉加瀬マイさん。

今回は葉加瀬マイさんの「あいのり」時代や、実家について調べてみました。

葉加瀬マイのプロフィール

葉加瀬マイ(別名義:袴田真衣)

生年月日:1987年3月25日
血液型:A型
サイズ:T.170cm
趣味:水泳(2010年スイム駅伝出場)
特技:クラシックバレエ(10年)、キモ体操、韓国語
資格:フードアナリスト、アントーレ・オブ・ワイン検定、スキューバダイビング、普通自動車免許

父は医者で、親戚にも開業医が多い。

静岡雙葉高等学校を経て、日本女子大学文学部史学科を2009年に卒業。

特技は韓国語、クラシックバレエ、キモ体操(腕が様々な方向に回る気持ち悪い体操)。

趣味は水泳。

所持資格はフードアナリスト、アントーレ・オブ・ワイン検定、スキューバダイビングライセンス、温泉ソムリエ。

妹は元東北放送アナウンサーの袴田彩会。

妹さんよりは葉加瀬マイさんの方が好みです。

聞いてませんよね、はい、次行きます。

スポンサーリンク

葉加瀬マイのあいのり時代

実は葉加瀬マイさん「あいのり2」に出演されていました。

これだけきれいなら「あいのり」出る必要なくない?

なんで出た?

視聴者からの反響はこんな感じでした。

視聴者からの反応は、美人すぎて、逆に近寄りがたい(恋愛しづらい)といった声が多かったように思います。

そりゃそやろ、出演する必要ないやん。

芸能界への足掛かりにするためだったなら、賢い選択だと思うけど、恋愛するならリアルで探した方が速いんちゃう?

スポンサーリンク

あいのりから見える葉加瀬マイの性格

葉加瀬マイの性格が相乗りを見ることで垣間見ることができました。

ハカマイこと葉加瀬マイがあいのりに出演していたのは、およそ2ヶ月程度で、その時代のやり取りをチェックしていると、葉加瀬マイの性格がおぼろげながらに分かってきます。

葉加瀬マイの性格は、しっかり者(姉御肌)、ちょっぴし損な性格、この2点です。

葉加瀬マイの性格を知るにつき、最も象徴的な場面は、あいのり出演時に、男メンバーを一人を番組から強制的に降板させなければいけないというシーンです。

あいのり2では、メンバー入れ替えによる新陳代謝(マンネリ化を防ぐ)を図るため、新メンバーが加入するタイミングで、既存メンバーの中から、番組に必要ないと判断する者を一人選び、強制帰国させるというルールがありました。

そして、その強制退去者は、あいのりに参加しているメンバー自身が指名しなければいけないというもの。

当然、出て行くべきメンバーを議論して決定しないと、番組は進まない。

そのような酷な状況の中で、葉加瀬マイは、率先して話の進行をこなしていました。当時の参加メンバーの中で、一番年上だったということもありますが、あえて悪者役を買ってでていたという印象です。

「もう1回始めから切り替えて話そう」

こんな、感じで、周囲の女子メンバーの意見を取り入れつつ、節目節目で、葉加瀬マイがポイントをまとめていくという流れを辿ります。

結果的に、番組制作側の都合とメンバーの想い、双方の気持ちを考慮に入れつつ、強制退去するにあたり、最も相応しい男子メンバーを決定するに至りました。

こう見えて姉御肌なんですね!

見えませんでしたよ全く

ちゃむって何?

「ちゃむ」という人はあいのりに出演していた女性の一人のようです。

あいのりは告白して成功すれば一緒に帰国できるという番組なのですが、「川兵」という男性と無事お付き合いすることになり一緒に帰国したそうです。

スポンサーリンク

葉加瀬マイの実家は袴田外科?

噂によると⽗親は病院関係のお仕事をしている⽅でなんでも『袴⽥外科』という医院を開業したとも⾔われています。

葉加瀬マイの⽗親が袴⽥外科を開業したと⾔われている理由・原因となったのは実家のある地域が静岡県静岡市であることが公表されている⽗親が病院関係の仕事をしていることが葉加瀬マイのツイッターで発覚。

静岡県静岡市に『袴⽥外科』という医院がある(葉加瀬マイの本名は袴⽥真⾐)

葉加瀬マイの実家の家系図は?

葉加瀬マイさんは、⼀族が医者のインテリ家系だそうです。
お⽗様が医者という家庭で育ち、「⾃分が芸能⼈になるとは思っていなかった」そうです。

お嬢様学校として有名な静岡雙葉⾼等学校を卒業、⽇本⼥⼦⼤学⽂学部史学科に進学し卒業。

葉加瀬さんは、お⽗様が医者という家庭で育ち、「⾃分が芸能⼈になるとは思っていなかった」そうですが、OL時代にテレビ番組<あいのり2>に出演。

その後、『ミスFLASH2012』のオーディションでグランプリを獲得し、グラビアデビューしました。

しかし、厳しいご両親からは「もう勘当するぐらい怒られて、おばあちゃんが連絡してきて、『マイちゃん、FLASHっていういやらしい雑誌にいやらしい格好して載っているみたいなんだよね。

お⾦に困っているなら⾔って、いくらでもお⾦あげるからやめなさい』」と家族をパニックに巻き込んだ秘話を語ってくれました。

家族もそりゃあ心配もするわけですよ。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。
それでは!

タレントカテゴリの最新記事