豊田エリーの旦那、柳楽優弥との馴れ初めは?子供は二人目も小学校はどこ?

豊田エリーの旦那、柳楽優弥との馴れ初めは?子供は二人目も小学校はどこ?
Pocket

豊田エリーが結婚したのが20歳の時、2009年です。

見かけたときから綺麗だと思っていました。

結婚相手は「星になった像」で主演を務めていた柳楽優弥さんです。

2人の馴れ初めって気になるところ、そして子供は何人いるのか調べてみました。

豊田エリーのプロフィール

生年月日:1989年1月14日
血液型:A型
出身地:東京都
趣味:写真、油絵、芸術鑑賞、旅
特技:ピアノ、ギター、短距離走
資格:PADIオープンウォーターダイバー

中学1年生の冬に渋谷でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属する。

高校2年の春に堀越高等学校へ転入、その後卒業

父親はイギリス人で母親は日本人。出生以来日本暮らしである。

左利き。

特技は、英会話とピアノ。

趣味は、映画鑑賞とギター、パズル。カメラも好きで、ニコンFE2とポラロイド690・SX-70を愛用。

ディズニーが大好き。

目標としている女優は、オードリー・ヘプバーンと宮沢りえ。

好きな俳優は、ショーン・ペン。

ハーフだが日本育ちであるため英語はぺらぺらとはいかず、気にしている一面があると語ったことがある。

オードリーヘップバーンが好きだというのは意外でしたね!

初めて見かけたときはこの人綺麗やな~って思ったのは今も印象が強いです。

そんな豊田エリーさんを射止めた柳楽優弥さんに嫉妬心が沸々と湧いてきます。

そんな二人の馴れ初めはどっからだったのでしょうか?

スポンサーリンク

豊田エリー、旦那の柳楽優弥と馴れ初めは?

2人の馴れ初めは高校生の時、同じ高校に通っていた二人なんですが、柳楽優弥さんが豊田エリーさんに一目ぼれして、告白し交際が始まりました。

当時柳楽さんが高1で豊田さんが高2で豊田エリーさんが1つ上の姉さん女房です。

一目惚れしているのがエモいですね~

豊田エリーの旦那の柳楽優弥のプロポーズが素敵だと!?

交際・破局・結婚へと至った道のりがエモい。

結婚したのは柳楽さんが19歳で豊田エリーさんが20歳の時でした。

4年間の交際期間がありましたが、一度破局をしてからの結婚。

どうやって再燃し、よりを戻したのでしょうか?

想像するとまた付き合って信頼関係を作り結婚という流れだと思うのですが、それだと「素敵」とはなりませんよね。

柳楽さんここがかっこいいんですよ。

【プロポーズの経緯】
破局してからしばらくの間連絡を取っていませんでしたが、破局をして半年後に突然、柳楽優弥さんから電話があり、その電話で「久しぶり。結婚しよう」とプロポーズされたのです。

別れたものの柳楽さんは豊田エリーさんを忘れることができませんでした。

人間不信になったそんな自分を家族とともに支えてくれたのが豊田エリーさんの存在だったのです。

そして、豊田さんが一度だけ「20歳の時にプロポーズされたい」という言葉を忘れずに約束を守ってプロポーズしたのが柳楽優弥さんでした。

柳楽イケメンすぎて笑うしかない。

ロマンチストすぎるだろ!!

俳優で中身イケメン最高すぎるよ全くよ。

スポンサーリンク

豊田エリーと柳楽優弥。現在も二人はラブラブ?

結婚して6周年の頃にお祝いとしてサプライズプレゼントを用意していました。

この時豊田さんは、泣いてしまうほどうれしかったようです。

【置き手紙】
柳楽優弥さんが、長期間仕事で家を不在にするときは、会えない日数分の置き手紙を書きます。

毎日違うことが書いていて、妻の豊田エリーさんも会えない間の寂しさを紛らわしてくれると伝えています。

手紙を書くというのが渋いですね!

女性も手紙を貰うと凄く嬉しいって話はよく聞きます。

スポンサーリンク

豊田エリーの子供は二人目?小学校はどこ?

2010年5月に第一子になる長女を出産した豊田エリーさん。

2018年で8歳になるんですね~早いです。

名前や学校は非公開で、わかりませんでしたが、ネットでの噂は「和光」ではないか?という話です。

・都内の有名私立小学校

・運動会は5月下旬

・生徒の個性を伸ばす独特な教育で知られる小学校

・藤木直人さんや青木さやかさんの子供も同校に通っている

というのが情報で当てはまるのが和光だったようです。

2人目の子供については2011年の長女が1歳の時にコメントしていました。

以前豊田さんは二人目のことを聞かれた際に『一人目が思ったより大変なんで、もうちょっと落ち着いてからですね』と答えていました。

現在は小学2年生くらいになると思われるので手もかからなくなってきますし、2人目が生まれる可能性もなくはないですね!

それにしても綺麗ですよ、品があり、地合いに満ち溢れる顔をしている。

子供もお母さんのこと大好きでしょう。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。
それでは!

タレントカテゴリの最新記事