趣里の彼氏?元カレ?田島優成が寝坊で遅刻して破局?親は誰?演技力がすごい?

趣里の彼氏?元カレ?田島優成が寝坊で遅刻して破局?親は誰?演技力がすごい?
Pocket

今回は女優の趣里さんについて紹介していこう!

今回は趣里さんの彼氏?元カレ?との破局の真相、親が有名人の2つにフォーカスした内容の記事になっている。

いってみよう!

趣里の親は誰?

趣里さんのご両親は水谷豊さんと伊藤蘭さん。

水谷豊さんは本名ですので、趣里さんの名字は水谷となる。

そして、驚くのが名前「趣里」が本名なんだとか。

つまり、本名「水谷趣里」。

そして、趣里の由来についてですが、父親である水谷豊さんが趣くという言葉がお好きなのも理由だとか!

娘の名前に使いたかったという水谷さんの希望だったんだとか。

趣のある里で「趣里」と名付けたそうです。

スポンサーリンク

趣里に彼氏?の存在について

2012年6月、趣里さんとイケメン俳優・田島優成(たじま ゆうせい)さんとの熱愛が報じられた。

舞台『黄色い叫び』で共演➡交際へと発展。

趣里さんのお母さんの蘭さんは田島さんと共演経験があり、2人の交際を温かく見守っていたそう。

「蘭さんは、趣里ちゃんと田島くんが共演した舞台も見に行ってますし、3人で食事もしていますね。

しかし、水谷さんだけは交際を認めたくないのか、熱愛報道以降、娘の話題を避けるようになりました。

たまに話にあがると、彼には会いたくないって愚痴ってますよ

(水谷の知人)

しかし、娘の幸せを願う父ですが、今回は複雑な心境のよう。

水谷さんだけは娘の交際が面白くないのか熱愛報道以降、趣里さんの話題を避けるようになっていた。

水谷が想像している以上に、田島と趣里の仲は進展していた。

このような中、両親の住む超高級マンション(家賃100万円超え)を出て自立という意味で築30年のマンションで、1人暮らしを始めたとう趣里さん。


※イメージ

「水谷さんたちが住んでいるマンションは、趣里ちゃんが一緒に暮らしても困らないくらいの広さです。

それでも趣里ちゃんの自立したいという思いにこたえて、水谷さんは許したんです」
(水谷の知人)

しかしそのマンションに、田島さんが転がり込むような形で同棲をしているということが週刊誌で報じ。

水谷が観劇に訪れる前夜、公演を終えた趣里と田島は、友人らしき男性と近くのサイゼリヤで遅めのご飯。

1時間ほど食事を楽しむと友達とも別れ、それぞれ自転車に乗り走り出す。

10分ほど走ると、ふたりはそのまま築30年ほどのマンションへと消えていった。


※イメージ

「そこは2012年夏、趣里ちゃんが自立するためにと、一人暮らしを始めたマンションなんです。

そこに田島くんが転がり込んで同棲しているんです。<

だから稽古などには一緒に自転車で通うことが多いみたいです」

(舞台関係者)

水谷さん、またもやガックリ・・。

そんな父の思いを知らずか、娘は男を作って、さらに同棲までしている・・・。

2人の交際は順調で舞台『舞姫』で再び共演。

舞台終了後には、仲良く自転車に乗ってマンションに帰る姿や、相合傘で手をつないで歩く姿なども目撃されている。

そして、恋は盲目とも言える事件が起きる。

スポンサーリンク

趣里の彼氏のファンが炎上

「熱愛報道が出た後も、田島くんは趣里ちゃんを自分の舞台にキャスティングしたことがあったんです。

田島くんがファンから猛バッシングを受けたんです。

思い悩んだ彼女は、水谷さんに相談したんですが、普段は怒らない水谷さんが、それは君たちが悪い!お客さんはお金を払って見に来るのだから。

きちんと考えて行動しなさいと叱ったそうです」(水谷の知人)

プロとして公私混同はよくないというメッセージだった。

しかし、それから1年が経ち、またふたりは舞台で共演をする・・・。

ネット上では批判の声がおきる。

「この配慮のなさに私は哀しみと怒りを感じた」

「こんな残念な気持ちになるとは思わなかったです」

またしてもふたりはバッシングにあってしまったのだ。

そんなふたりに水谷はどんな言葉をかけたのか?

「水谷さんは終演後に楽屋にいったみたいです。

共演者やスタッフにお疲れ様と声をかけていました。

田島くんには、やぁ・・・ぐらいで。かなり気まずそうにしていて・・・。

田島くんも緊張しっぱなしだったようです」
(舞台関係者)

水谷と田島はこれが初対面だったとのこと。

水谷としてはいまも交際は認めたくないようです。

趣里が破局

ここまでは、仲睦まじい男女の話ですが田島さんは前代未聞の事件を起こす。

それは2013年4月、田島さん主演舞台『効率学のススメ』を寝坊で穴をあけてしまい、公演を中止するという過ちをおかしてしまったう。

午後1時の開演時間を午後7時と勘違いし、「2度寝してしまった」のが原因で、マネージャーが電話しようとも携帯に電源が入っておらず、自宅に駆けつけてインターホンを押し、ドアを叩いても全く気づかなかったという。

2013年3月には趣里が一人暮らしをしているマンションに押し寄せる形で同棲が始まっていた。

一緒に住んでいた趣里が起こしてくれなかったの?という疑問もあるが、当日は彼女も舞台があったので、マンションには田島一人だったようだ。

そして、この寝坊によりふたりの関係にも大きな影を落としていた・・・。

「これまではこちらが聞かなくても田島くんは趣里ちゃんの話ばかりしてたんですが、あの騒動以降は、まったく彼女の話題が出なくなりました。

何かあったのか聞いたら、彼女はマンションを出て実家に帰ってそうです」(田島の知人)

ドタキャン事件で同棲を解消したそうだ。

「水谷さんは、娘が田島さんと交際を始める前から、イケメン俳優と付き合って振り回されたらどうしようと心配していて、交際には反対をしていました。

ただ、怪我でバレリーナの夢を断たれた趣里さんに、女優という生き甲斐を与えたのは田島さんだったので、泣く泣く交際を認めた状態でした。

今回の騒動で、水谷さんは呆れたようです。趣里さんに実家に戻るようにすすめたのも水谷さんでした」
(芸能関係者)

その後、田島さんは所属事務所を退社。

そして、2人は交際を解消。

スポンサーリンク

趣里の裏エピソード

表むきは趣里さんが愛想を尽かして別れたということになってるが、裏では水谷さんの思惑が絡んでいるとも言われている。

果たして真相はどうなのだろうか・・。怖いっ。

また、あるサイト情報では田島さんの処分が、謹慎ではなく事実上の解雇というのは、厳しすぎるのでは、という声が上がっていたようですがこれには事務所サイドの思いがあったよう。

田島さんが所属していた事務所は、人気俳優の成宮寛貴さんも所属。

成宮さんといえば『相棒』で水谷さんと共演。

事務所側として、田島さんが趣里さんと交際していることに対して水谷さんに申し訳ないという気持ちがあったそう。

だから、所属事務所としては水谷さんに対しての配慮として、重い処分を下したという見方もある。

恋がこんな形で終わってしまいましたが、怪我でバレリーナの夢を断たれた趣里さんに、女優という生き甲斐を与えたのは田島さんだったようで、いい恋愛をしていたんだなぁとも受け取れるよね。

それでは!

女優カテゴリの最新記事