熊田曜子が旦那の朝帰りに不満?会社はどこ?

熊田曜子が旦那の朝帰りに不満?会社はどこ?
[記事公開日]:2018/03/01 [最終更新日]:2019/11/07 
Pocket

今回はタレント、モデルとして活躍している熊田曜子さんについて紹介していく!

ロンドンハーツに出ていて、よく女性同士で言い合っていたのが懐かしいなw

熊田曜子さんはロンドンハーツの番組内で2012年4月に一般男性と結婚、妊娠していることを発表しとるんやけど、そのあとの旦那に不満が募ったりしてるっぽくて注目が集まってるみたいやわ!

スポンサーリンク

熊田曜子の旦那が朝帰り?

まずは朝帰りと聞くと思い描くのは浮気じゃない?

ですがこれについて熊田曜子さんは否定してるんよね!

だから朝帰りは浮気じゃないんよね!

なんで朝帰りが多いかっていうと、熊田さんの旦那さんは一般の会社員なのですが、広告代理店に勤務されている方なんだとか!

電通の労働基準法に引っかかったのが懐かしいニュースかなと思いますが、労働時間が夜中まで及ぶのが当たり前な印象やん?

だから朝帰りも多いんだと!

ただそれでもすごいのが、朝帰りでも笑顔で「お帰りなさい」って言うそうや!

優しい奥さんて感じやな!

幸せそうな熊田さんですが、不満も募ってるそうで、いくつか出てきているようで

熊田曜子さんの旦那への不満は、

●一家の主として家をまとめてほしい

●びっくりするぐらい会話がない

●母親も怖がっている

●子供の七五三祝いの準備をせずにフラフラとどこかに行ってしまった

●びっくりするくらい夫婦間で会話がない(会話は朝だけで、しかも業務連絡のような会話のみ)

●熊田曜子さんのご両親にまだきちんと挨拶ができない

●熊田曜子さんのお母さんと会話ができないため、逆にお母さんの方に気を使わせてしまう。

朝の会話も業務事項の連絡で終わるとまぁ、どの夫婦でもありそうな不満なんですが、出演したテレビ番組でたびたび口にしているので、熊田さんにとってはよっぽどなんでしょうね。

とまあ、テレビで発言しちゃうってことは相当不満がたまっているのかのもしれへんし、メディアで夫婦間のことでネガティブな発言しちゃうのもあまりよろしくないでしょ~

不満がマックスに近いのかもしれないけどね!

更にこんな発言もしちゃっているようや。

2015年10月に第2子を出産して出産後も見事なスタイルをキープし、ダイエット本を出版するなど女性からの支持を集めていましたが、今回の「セカンドパートナー熱望」発言は大不評。

こんなリスキーな発言をしていますので旦那への不満がもう飽和状態なんでしょう。

てことで、とうとうセカンドパートナーについてまで発言しちゃう始末、「離婚」の二文字が浮かんできますね!

子育てって結構大変やし、仕事だけして家のこと全くしてくれないとか、表面化してないだけで、小さな不満が積み重なっているんかもしれへん。

会話も朝しか基本ないみたいで、その話も業務連絡的な会話ときたら、最早夫婦といえるのだろうかと思ってしまう。

家庭のことは夫婦のことやから外野がやいのやいのいうのも、おかしな話やけど、不満が出るってことは危険信号なんじゃないかな?

旦那さんの会社については博報堂か電通って噂!

高給取りって噂で年収も1000万こえるみたいや、生活的不自由は何もないんだろうけど、結婚生活ってそれでだけじゃないしな~ガス抜きしつつ仕事もこなしつつは大変だとも思う、バランスとるのって頭使うし大変だよな・・・

最後に熊田さんのプロフィールを紹介しとく!

スポンサーリンク

熊田曜子さんのプロフィール

氏名:熊田 曜子(くまだ ようこ)

生年月日:1982年5月13日

出身地:岐阜県岐阜市

身長:164㎝

スリーサイズ:B92-W56-H84

血液型:O型

所属:アーティストハウス・ピラミッド

高校:関市立関商工高等学校商業科

最終学歴:看護学校中退

高校3年生の時に、気楽に応募した『週刊少年マガジン』のミスマガジンに応募し最終選考まで残ったものの、母親が猛反対し辞退することに・・。

母親が看護師だったこともあり、看護学校に進学しましたが、中退。

夢を捨てきれず、雑誌「Audition」の「2001年秋の特別オーディション」で合格し、芸能界デビューのきっかけになりました。

高校時代に大反対した母親は海外に行っている隙にすべての手続きを済ませ、反対できないようにしたとのことです。

2006年にはシングル「Always / わたしだけの場所」でCDデビューしたり、翌年には地元岐阜県の飛騨・美濃観光大使に選ばれたりと幅広い活動をしています。

またプライベートでは、2012年4月に一般男性との結婚と妊娠を発表し、2012年の12月に第一子となる長女を出産。

2015年10月27日に、第2子女児を出産しています。

一度母親に反対されていても、あきらめず努力して芸能界に入ったんやな~

健気だし、今も頑張って活躍しているんやろうけど、結婚生活は別みたいやな

それでは!

タレントカテゴリの最新記事