井上尚弥の父親の年齢は?弟がいるけど白血病?嫁さんが出産して子供もいるの?

井上尚弥の父親の年齢は?弟がいるけど白血病?嫁さんが出産して子供もいるの?
[記事公開日]:2018/02/15 [最終更新日]:2019/11/05 
Pocket

皆さん井上尚弥さんはご存知ですか?

実年齢が気になるところで、おいくつなんでしょうか?

プロボクサーとして活躍し、世界王者になるほどの実力の持ち主です。

興味がある方は一度動画をご覧になると凄さがわかると思います!

技のスピードが違います。

スポンサーリンク

井上尚弥さんのプロフィール

誕生日:1993/4/10

出身地:神奈川県座間市

身長:164.7cm

リーチ:169cm

通称:Monster

階級:ライトフライ級、スーパーフライ級

アマチュア時代は同じく元アマチュア選手の父・真吾が経営していた井上ボクシングジムで練習をしていた。

プロ転向に当たり、父はプロで実績あるジムのトレーナーに息子を預けようとしたが、

井上尚弥本人が「父は塗装業を経営していたのに、それを捨ててまで自分たちのトレーナーに就いてくれたからもっと頑張らなきゃと思うし、親子で二人三脚でやって世界王者になる事が一番意味がある事だから他の人では駄目」と希望したことで父も専属トレーナーとして大橋ジム入りしている。

井上尚弥はプロキャリアの初期から具志堅用高の持つ世界王座の日本人最多防衛記録(13度)の更新を目標に掲げている。

井上尚弥の父親ってどんな人?

井上尚弥さんの父親は井上真吾さんといいます、現在46歳(2017年時点)で井上尚弥さんの専属トレーナーとして活躍されています。

専属トレーナーになるまでの経緯ですが、井上尚弥の父は20歳で自分で独立して塗装業をしていましたが、井上尚弥が「ボクシングをやりたい」と言い始めた小学校1年生の時からボクシングだけに時間が使えるように、塗装業を辞めて、ボクシングのジムを始め経営者になったそうです。

がっちり父である井上真吾さんが専属トレーナーになり2人3 脚でやってたそうです。

その後も、2012年長男尚弥選手が大橋ボクシングジムとプロ契約を結ぶ際に専属トレーナーとして大橋ジムに移ります。

大橋ジムに移る際の契約書の中にこの一文をいれてほしいとお願いしたそう

『強い選手と戦う。弱い選手とは戦わない。』

追加する条件が渋くてかっこいいですね!

はじめの一歩にでてくる鷹村さんを訪仏させるほどですね!

強さも鷹村さん級ですがw

お父さんの決断もなかなかできないことですが、トレーナーとして親として本当にすごいですね!

スポンサーリンク

井上尚弥の弟が白血病?

井上選手ですが、弟さんもボクシングをしています。

噂では井上選手よりも、強いとの噂も!

名前は井上拓真さんといいますが、その強さについて兄、井上尚弥さんとジムの大橋会長はそれぞれコメントしています。

井上尚弥 :「(拓真と)スパーリングしながら危ないと感じる。

自分がデビューした時よりもレベルは高い」と太鼓判

大橋会長 :テクニシャンの兄とは違い、「打たれてもひるまない気の強さ」(拓真)が武器。

といことでかなり期待できるような感じです。

父の真吾さんも期待を寄せるコメントをしています。

井上真吾(父) :「拓真は非常に攻撃的で、体も強い。

1、2戦目の出来次第だが、3戦目で日本王座を取るつもりで練習している」と期待を寄せる。

ということでプロでの活躍も期待できるような感じです。

それにしても、兄が階級制覇を猛スピードでこなしていると、プレッシャーもかなりかかるものではないでしょうか!

白血病に関してですが、ボクシングをしているほどの健康体なので白血病ということ自体ありえないでしょう。

スポンサーリンク

井上尚弥の嫁さんと子供について

井上尚弥さんにはお嫁さんと子供がいらっしゃいます。

お嫁さんの名前は咲弥さんといいます。

井上尚弥さんのペットショップ店員の咲弥さんが結婚したのは2015年12月1日。

1年間怪我でボクシングができず悩んでいたが試合の前にケジメをつけたかったとしての結婚です。

もともと井上尚弥と嫁は神奈川の相模原青陵高校の同学年高校一年の時にできた彼女であり7年間の交際期間を経て結婚ということに。

2人の出会いはクラスこそ違ったものの友人の紹介で知り合ってお互い良いなと思い、自然な感じで7月には交際を申し込んだとの事で、外見は女優の木村文乃に似ています。

また、井上尚弥はボクシングの練習漬けであったものの嫁(当時は彼女)と遊びたい、でも練習もしなければと葛藤をしている中で時々仮病で休んで一緒に遊んでいたという。

しかしそんな井上尚弥が練習をサボることに心配もしてくれる人柄で、今も長い間一緒に居ても癒されると井上尚弥は語っています。

さらに嫁が2017年10月5日に子供を出産した事を報告。

母子ともに健康であり元気な男の子との事。

井上尚弥は仕事で出産には立ち会えなかったものの仕事が終了次第駆けつけて対面。

家族が一人、守るものが増えたのでいつまでも強くいれる父親で居たいとし2017年末の統一戦に向けて父親としてリングに上がるため一層気合を入れるとしています。

2017年には子供もうまれてより一層試合にかける思いも強くなりますね!

強さは折り紙付きで才能もあり、練習量も凄いということで、これからの試合も手を抜くことはないのではないでしょうか!

それにしても国内最速で2階級制覇しているのもすごいことですね!

それでは!

スポーツ選手カテゴリの最新記事