女優ミムラの旦那との離婚理由と再婚相手は?学歴はどうなの?

女優ミムラの旦那との離婚理由と再婚相手は?学歴はどうなの?
Pocket

今回は女優、書評、エッセーも書いているミムラさんについてご紹介します。

スポンサーリンク

ミムラさんのプロフィール

芸名:ミムラ

本名(旧姓):小暮 里江(こぐれりえ)

出身地:埼玉県深谷市

生年月日:1984年6月15日

身長:167cm

血液型:B型

所属事務所:スターダストプロモーション

高校在学中にカットモデルのアルバイトががきっかけで芸能事務所のスターダストプロモーションへ所属した。

所属当時、事務所との契約でテレビに出ないということだったが、高校卒業後の進路に迷う中で流れでレッスンを受け、それが意外にも楽しかったこともあり、芸能界にデビューした。

女優のミムラさんの旦那との離婚理由は?

ミムラさんは何故離婚したのでしょうか?

理由が気になり調べてみました。

結婚相手の名前は

名前:金 聖響(きむ せいきょう)

김성향(キム・ソンヒャン)、

本名非公表

出身地:大阪府池田市出身

生年月日:1970年1月12日

在日韓国人3世で指揮者です。

在日韓国人の指揮者さんと結婚したミムラさん、離婚当時は円満離婚という報道だったのですが、その後発覚したことがありました。

それが原因だったのではとその後は囁かれています。

スポンサーリンク

映画 『この胸いっぱいの愛を』での共演をきっかけに2005年(平成17年)春より交際していた指揮者の金聖響と、2006年(平成18年)11月15日に結婚。

夫の金がベルギーのオーケストラの首席指揮者に就任するなど互いの仕事が多忙なことによるすれ違いを理由に、2010年(平成22年)10月に離婚した。

慰謝料の発生しない「円満離婚」であると報じられた。

後に2014年(平成26年)に元夫・金聖響の金銭トラブルが報じられた際には、金がミムラの貯蓄を使い込んだという主旨の芸能関係者の証言が掲載された。

その金銭トラブルはこのような内容でした。

週刊文春2014年12月18日号に掲載の記事において、佐村河内守を介してサモンプロモーション(金の所属事務所)代表から借金をしたのを皮切りに、佐村河内と「交響曲第1番《HIROSHIMA》」の名を利用して寸借詐欺まがいの行為を繰り返していたことが報じられた。

佐村河内は「HIROSHIMA全国ツアーを彼の指揮でしたい、死んだ弟にそっくりなので金を貸してやってほしい」とサモンプロモーション代表に要請したとされている。

実際、全国ツアーの指揮者を佐村河内自ら金に指名したことを「ぶらあぼ」2013年6月号や全国ツアーのプログラムにて答えている。

ただし、金と佐村河内がどういうきっかけて接点を持ったのかは明らかにしていない。

お金を貸したのは有名人多数を含む200人以上で、2億円以上あると述べている。

相当な額を借りていたと見える元旦那の金さんですが、ミムラさんからも数千万単位でお金を借りていたと言われています。

かなりの額を詐欺まがいの行為で集めていたのは驚きですね。

そんな旦那さんと今は別れて正解だったかもしれませんね!

ミムラさんは、そのあと再婚。

お相手は一般男性で人柄等についてはこんなことをコメントしています。

2013年(平成25年)6月20日に40代の自営業を営む一般男性と約1年半の交際を経て再婚。

再婚相手について、公式サイト内のコラムにて「年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、籍も含めThe・日本男子です。」

と私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です。

要らない情報だろうと思いつつ「妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。同居はまだ先」というのも時勢に乗っとって付記。

初婚じゃあるまいし浮かれるのもみっともないですが、変化していく生活から得たものを仕事に活かしていけるよう、伊東さんのように喜寿間際にも現場で快くお祝いしてもらえる人間になれるよう、引き続き頑張ります。

と紹介している。(※”伊東さん”=伊東四朗さん)

子供に関してですが、ミムラさんと金さんの間に子供はいません。

ミムラさんが不妊の体であるというコメントや、忙しくすれ違いもあり子供が作れなかったなど噂は様々ありますが定かではないです。

スポンサーリンク

ミムラさんの学歴は?

ミムラさんは大学へは進んでいません。

中学校は深谷市立上柴中学校出身

高校:埼玉県 伊奈学園総合高校

偏差値60となっています。

高校へは推薦で入学しています。

偏差値60の高校となると頭がよかったのでしょう。

賢そうな雰囲気を醸し出しているのもうなずる。

お奇麗で頭もいいとは・・・

天は二物を与えますね!

今回はみミムラさんにて紹介しました。

一度離婚しておりさらに再婚していたことに驚きましたね!

これからも活躍を期待しています。

それでは!

女優カテゴリの最新記事