高島彩の父親の死因は?子供の名前は桜子って本当?

高島彩の父親の死因は?子供の名前は桜子って本当?
[記事公開日]:2018/01/05 [最終更新日]:2019/11/02 
Pocket

今回は高島彩さんについてご紹介します。

フジテレビアナウンサーとして活躍されて、アヤパンの名前は有名でしたね!

朝の顔として愛されていました。

そんな高島彩さんについて書いていこうと思います。

スポンサーリンク

高島彩さんのプロフィール

愛称:アヤパン

出身地:東京都

生年月日:1979年2月18日

血液型:B型

最終学歴:成蹊大学法学部政治学科卒業

職歴:元フジテレビアナウンサー

活動期間:2001年〜

ジャンル 報道・情報・バラエティ

2001年4月、フジテレビにアナウンサーとして入社。

入社1年目の2001年10月 – 2002年6月、冠番組『アヤパン』を担当。

入社3年目の2003年4月から『めざましテレビ』の司会を担当。

2010年10月1日、結婚準備のため7年半司会を務めた『めざましテレビ』を降板。

2010年12月31日、フジテレビを退職。フリーとなる。

めざましテレビ以外にも司会役でいろんな番組に出演していた高島彩さんですが、今は歌手「ゆず」の北川悠仁さんとご結婚されましたね!

高島彩さんの父親が有名な俳優さんってご存知でしょうか?

高島彩さんの父親、俳優の竜崎勝さんの死因とは?

【高島彩の父親】

高島彩さんの父親は俳優さんでした。

竜崎勝(りゅうざき かつ)といいます。

1984年12月高島彩さんが5歳のときに都内の病院で亡くなりました。

死因は肝硬変44歳でした。

竜崎勝さんの当時の病気の具合や療養については今は詳細については高島彩さんの母親しかわからないと思います。

もしかしたら高島彩さんに父親の竜崎勝さんのことをいろいろと伝えているかも知れません。

俳優として映画やテレビドラマに多く出演していました。

高島彩さんの父親である竜崎勝さんは映画よりもテレビドラマ出演は多くありそのほとんどが悪役もしくは温厚な2枚目の役を演じるイメージがあります。

また、竜崎勝さんが活躍していた当時は時代劇も各テレビ局で放送されていたので時代劇で殺陣をしているイメージも強く印象に残っています。

44歳という若さで亡くなられて高島彩さんには辛い思いもあるのではないでしょうか、死因は肝硬変だそうでどうしようもなかったみたいです。

スポンサーリンク

高島彩さんの子供の名前は桜子?

旦那さんである北川悠仁さんとは2011年10月に結婚をして、翌年2012年に横浜市のホテルで披露宴を行いました。

・ふたりの馴れ初め出会いのきっかけは、高島彩さんが当時勤めていたフジテレビ「めざましテレビ」の土曜バージョン「めざましどようび」のテーマソングをゆずが手掛けたことがきっかけだそうです。

少し回りくどい感じもしますが、その時は特に絡みもなその後、知人の紹介で再開。

2006年から交際をスタートさせたそうです。

結婚への意思が決まったのは旦那の北川悠仁さんの父親が他界されたのが大きかったみたいで、落ち込んでいる北川さんをそばでずっと支えていてくれたからかもしれません!

辛いときにそばで支えてくれる存在は大きいです、その存在に気付いたのでしょう。

5年の交際期間を経て結婚しました。

高島彩は結婚されてから、2度の流産を経験されています。

本も出版されていますがご存知ですか?

高島彩は結婚されて4ヵ月後に妊娠していることが、定期健診を受けた際におなかにいる赤ちゃんが息をしていないことがわかったのです。

二回目の流産は『化学的流産』が原因だったそうです。

その後、待望に生まれてきたのは2014年のこと。

第一子の誕生は、2014年2月17日のこと。

性別は女の子だそうです

年齢は3歳になるころですね(2018年時点)

第二子の誕生は、2016年6月1日性別は女の子。

年齢は1歳と6ヶ月になります(2018年時点)

高橋彩の子供の名前ですが、名前が桜子?という噂がネット上ででてきますが、この名前はおそらく憶測で検索されている名前だと思います。

子供の名前に関しては公表されていませんので、実際ふたりのお子様の名前はわかりませんでした。

これからも末長く幸せに生活しながら、また芸能界で拝見できる日を楽しみにしたいいと思います!

それでは!

アナウンサーカテゴリの最新記事