南果歩は韓国人?旧姓は?元旦那って誰?離婚の原因は?

南果歩は韓国人?旧姓は?元旦那って誰?離婚の原因は?
Pocket

今回は「南果歩さん」についてご紹介します!!

↪︎関連記事:南果歩さんと渡辺謙さんの馴れ初めなどはこちら

スポンサーリンク

南果歩さんのプロフィール

名前:南 果歩(みなみ かほ)

本名:渡辺 果歩(わたなべ かほ)

生年月日:1964年1月20日

出生地:兵庫県 身長:162cm

血液型:A型 所属:ホリエージェンシー

・1984年:映画「伽倻子のために」で芸能界デビューする。

・1995年:辻仁成と結婚する。

・2000年:辻仁成と離婚する。

・2005年:渡辺謙と結婚する。

・2012年:ホリエージェンシーに移籍する。

・2015年:尼崎市PR大使に任命される。

ドラマや映画で活躍されている南果歩さんですが、2017年に夫の渡辺謙さんの不倫が報道されて、離婚するのか?

ということが話題になりましたが、検索してみると他にも気になる検索ワードが出てきました。

今回はその検索ワードについての真相と自分の思うコメントなどを自分の主観で紹介していきます!

スポンサーリンク

南果歩さんは韓国人?旧姓は何?

ということで、南果歩さんについて検索してみると、韓国人に関することが検索ワードが出てきます。

真相を調べてみたところ、これは本当みたいです。

2007年にNHKの番組で母親が韓国人だそうです。

2007年1月11日放送のNHK総合のトーク番組『スタジオパークからこんにちは』内で母親が韓国人であることを告白した。

「2012年12月24日放送のNHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』では一族が取り上げられた。

母方の祖父は韓国慶尚北道出身で両班の家系、さらにさかのぼると唐の役人であったと称している(南敏、英陽南氏)。

祖父は剣道具職人であったが、貧困から1937年に和歌山市に移住、1940年家族を呼び寄せ、京都市に転居し、終戦後、尼崎市の在日町に転居、大阪市で廃物商を営み1981年死去。

韓国に埋葬された。

両親は離婚している。

旧姓についてですが、これは芸名と同じ「南」だそうですよ!

「尼崎」というのも出てきますが、これは住んでいた地域の名前で旧姓ではないです。

今は結婚して「渡辺」ですが、今後どうなるかわかりません。

韓国人かどうかというと、ハーフなので韓国人ではないです、間違えたくないところです。

韓国の血を引いているのは意外でした!

母親が国に埋葬されたのはいいことだと思います。

韓国の血を引いているから、何がどうしたって感じですけどねw

年齢の割にお綺麗なので、韓国の血を引いているのも納得できます。

南果歩さんの元旦那は誰?

2017年は夫の渡辺謙さんの不倫報道が話題となりましたが、それに付随して、元旦那さんについても話題になったようです。

それが誰なのかというお話ですが、これが誰かといいますと、この方

辻仁成さんです。

辻仁成のプロフィール

日本の作家、ミュージシャン、映画監督、演出家。

所属事務所はタイタン

「仁成」は、本名は「ひとなり」、作家活動では「ひとなり」(辻のしんにょうの点は二つ)、歌手・映画監督の場合は「じんせい」(辻のしんにょうの点は一つ)と読む。

バンド『ZAMZA』での活動時は「Zinc White」もしくは単に「Zinc」と称する。

童話作家の東君平の英子夫人と辻の母親が従姉妹同士。

女優の南果歩と再婚、一児を授かるが、後に離婚。

2002年に女優の中山美穂と3度目の結婚をしたが2014年7月8日に離婚が成立した。

フランス・パリを拠点に創作活動を続けている。

函館観光大使でもある。

南果歩さんとの慣れ初めは、辻仁成さんの作品でもある

「クラウディ」がきっかけと言われています。

南さんの若い頃の写真ですが、昔からお綺麗ですね!w<

辻の書いた小説『クラウディ』がきっかけといわれている。

彼の作品に惹かれた南は、徐々に辻との距離を詰めていったそう。

「クラウディ」という小説は亡命を1つのテーマとして取り上げた作品で、辻仁成さんの作品として割と初期段階に作成されました。

そこから二人は恋に落ちて結婚しました。

息子さんに関してですが、難産だったみたいです。

南自身が15年前に帝王切開で産んだ実の息子。

帝王切開で産むということは何か問題があったということ、想像もできませんがお腹を切ってまで産むというのは大変なことです。

離婚の原因は辻仁成さんの浮気が発覚したことが理由で、浮気相手はYUMAさんです。

YUMAさんですが、左側です。

離婚のキッカケは、99年に辻が監督を務めた映画『千年旅人』でヒロインとして抜擢したyumaとの不倫疑惑でした。

ちなみに彼女は現在、芸能界を退いており、劇作家の三谷幸喜と再婚しています。

yumaさんなかなか強かな女性だったみたいで、女優だった当時のyumaは19歳。

かなりしたたかな女性だったという印象がある。

辻の寵愛を武器に成り上がろうとする感じというか。しかし2年ほどの芸能活動は、ほとんど辻絡み。

やがて消えていった、そんな女優である。

ということで、成り上がりに失敗しますが、相手を選べば成り上がりもうまくいっていたかもしれません・・・w

それでは!

女優カテゴリの最新記事