室井佑月の息子が通う学校は?顔のボコボコはむくみ?病気?

室井佑月の息子が通う学校は?顔のボコボコはむくみ?病気?
[記事公開日]:2017/12/28 [最終更新日]:2019/10/30 
Pocket

今回は室井佑月さんについてご紹介します!

最近顔がぼこぼこで病気なのではと心配されているのですが真相はどうなのでしょうか?

病気なのかそうではないのか…

スポンサーリンク

室井佑月さんのプロフィール

生年月日:1970年2月27日

出身地:青森県

身長: 162 cm

血液型: B型

製薬会社のMRの父と元ホステスの母の間に生まれる。

父親が愛人を作り、以来母子家庭で育つ。

栃木県立石橋高等学校卒業。

ミス栃木、ミス公園通り(渋谷区)、雑誌モデル、レースクイーン、女優、高級クラブホステスなど様々な経歴を持つ。

1997年に小説新潮主催の読者公募「性の小説」コンテストに入選し文筆活動に入る。

その後、既婚者であった作家の高橋源一郎と交際し1999年に入籍するが、2001年に離婚。

高橋との間には2000年に生まれた長男がいる。

様々な業界を経験している室井佑月さんイメージがありませんでしたが、好奇心旺盛で行動力もあるんですね!

小説も入賞を果たしていて、執筆の才能もあり、まさに多才な方です。

テレビではコメンテーターとして、政治系番組でよく見かける室井佑月さんの気になる噂の真相をお伝えしていければと思います。

室井佑月さんの息子?通う学校はどんなとこ?

室井佑月さんは様々な経歴を経験されている方です。

経歴自体も機になるところですが、2000年に生まれた室井佑月さんの息子さんも注目を集めているみたいです。

なぜ注目を集めているのか、どうやら学校関係のことで話題になっているそうです。

現在2017年なので、高校生の息子さん、どうやらとても頭がいいらしく、そこに注目が集まっていたようで、中学受験にチャレンジしています。

第一志望はあの名門ラサールだったそうですが合格できず、第二志望の愛光学園に現在在学しています。

愛光学園は愛媛県にある男子中高一貫校で、県内屈指の難関私立中学・高校らしいです。

偏差値も高く70以上もあり、その数字からも難関なのが伺えます。

現在はこの愛光学園の高校に通っているのではと言われています。

息子さんの出来の良さが伺えますね!

息子さんに関しては、停学ということも話題に上がっており、これについて調べてみたところ停学ではなく亭寮の間違いでした。

中学校在学中に成績が落ちていたらしく寮での行動に制限がかかってしまたそうで、その話題から亭寮が停学に変わり話題になってしまったのではないでしょうか!

受験に受かって集中の糸が切れてしまったのかもしれませんね!

スポンサーリンク

室井佑月の顔がボコボコなのはむくみ?病気?

室井佑月さんについて調べると、病気についても情報が出てきます。

ある時を境に、顔が変わってきてボコボコになってきたことが病気じゃないのかと噂されるようになり、真相が気になって調べてみたところ。

過去に病気になっていました。

その病気が原因ではないのですが間接的にそれに関係している模様です。

順を追って解説をしていくのですが、先に簡単な説明をします。

調べた限りの情報なので、順番に誤りがある場合もあります!

まず、室井佑月さんは「鬱」になります。

脾臓に腫瘍ができて、これを手術で摘出するのですが、この手術のせいで糖尿病になります。

顔がむくんでいるのはこのあたりからでしょう。

そして、脾臓摘出手術後に、今度は豊胸手術をします、このあたりから整形に興味を持つのですが、(推測です)ボトックスにも興味を持ち顔面に注射します。

結果、顔がボコボコになるといった経緯だったみたいです。

その当時の画像と言われているのがこの画像です。

鬱に関して

私も、やりたいことを欲張り気味にガーっとやってきて、一時期ウツっぽい時 もあったんです。

当時は、やる事をちゃんとやらないと寝ないって決めていて、徹夜が続いちゃって。

辛口コメンテーターのイメージしかなかったので、鬱にかかってるとは驚きですね!

脾臓と糖尿病に関しては

どうやら過去に行った手術が原因で糖尿病にかかっていたようですね。

室井佑月は2005年に膵臓にできた腫瘍を摘出する手術を行いました。

ですがこれがきっかけで、糖尿病を引き起こしてしまったのです。

ということで因果関係があるみたいです。

豊胸手術に関して。

作家でタレントとしても活躍する室井佑月氏(46)が、5日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金曜、午後9・00)に出演し、豊 ◯手術を受けていたことを告白。

豊胸手術にはさまざまな施術方法があるが、室井が受けた「生理食塩水バッ グ」はわきの横あたりを切開し、筋膜下、乳腺下にバッグを挿入するスペース を作り、そこにシリコン製の(カラ)のバッグを挿入し、そこに生理食塩水 を注入するという方法。

コンプレックスもあったことでしょう、年齢の割の決断は凄いですね!

しかも、ボットクスにも手を出すとは・・・

今はあまりしていないそうですが、ハマってしまうと、とことん行ってしまうのは怖いところで、整形はしたくないですよね。笑

今後は明るい情報でも話題になって欲しいところですが、今後の活躍も期待したいところです。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

それでは!

文化人カテゴリの最新記事